日誌

三好校だより

MAT始まりました。

昨年度までの「マナトレ」に変わり、本日より「MAT」が始まりました。

「MAT」とは、「Morning Active Time」の略称です。

朝の時間を利用して、数学と国語の基礎学力向上を目指しています。

全職員が、教室で生徒の指導に当たります。

全員真剣に取り組んでいる姿が印象的でした。

 

 

 

会議・研修 制服着こなしセミナーを実施

5月2日’(木)1学年のホームルーム活動において「制服着こなしセミナー」を実施しました。

徳島トンボ株式会社様に講師を依頼し、制服とは、見た目が相手に与える影響、着崩しと着こなしの違い等々について

ご講義頂きました。

晴れ 新入生 山地農場見学

総合実習オリエンテーションとして、三好校の実習地である山地農場に、1年生全員で歩いて登りました。

約3kmの山道でしたが、全員元気に農場に到着し、春に生まれた子牛や鶏を観察しました。

山地農場では主に畜産と林業の実習を行います。

農場訓「大地と共に心を耕す」「愛と誠で家畜と生きる」の前で記念写真を撮りました。

携帯電話・スマートフォン安全教室

三好警察署生活安全課の方を講師として、携帯電話・スマートフォン安全教室を

行いました。サイバー犯罪の被害の現状など事例を示し教えていただきました。

SNSを利用する際は、犯罪の被害者、加害者にならないよう、ルールを守っていきます。

 

 

 

食農科学科2年 科目「総合実習」

食農科学科では2年生になると畜産・果樹・野菜・食品製造の4コースに分かれ実習をします。

まわりと協力し、手際よく作業を進めている様子が印象的でした。

  

 

畜産:集卵と子牛のブラッシング

 

 

 果樹:果樹園(ユズ)の草刈り

 

 果樹:クリ園は作業が終了しています。

 

 

 野菜:ハウス内でのトマトの定植準備

 

    

 

 食品製造:パウンドケーキの製造

 

生徒会・学校農業クラブ・学校家庭クラブ 総会

4月23日(火)生徒会・学校農業クラブ・学校家庭クラブそれぞれの総会を開催しました。

昨年度の報告と今年度の取組内容が決定されました。

よりよい学校生活、三好校を目指し、全校生徒で取り組んでいきます。

 

 

交通安全運動を行いました

朝の通勤時間帯に合わせ、交通安全の呼びかけを行いました。

併せて、自転車点検も行っていただきました。

交通事故の被害者、加害者にならないように、交通ルール、マナーを厳守し、

今後も事故のない社会の実現に向け取り組んでいきます。

 

 

花丸 『まごころ市』の開催について(お知らせ!)

 5月10日(金)~ ※1学期は6回  鶏卵・イチゴジャム・季節の野菜等々、生徒たちが授業で生産した    

 農産加工品販売を実施いたします。多くの皆様の来校をお待ちしております。

 

環境資源科3年生 科目「総合実習」

環境資源科は、2年生になると特用林産コース(主に林業と菌類の学習)と

環境園芸コース(主に草花の学習)に分かれて実習をします。

特用林産コースでは、秋の収穫に向けて原木椎茸にかんれいしゃをかけていました。

 

 

 

環境園芸コースでは、サルビアの鉢上げと追肥を行っていました。

サルビア、マリーゴールドなどの苗は1ポット50円で販売しています。

 

 

 

お知らせ 『社会に出るまでに、今やっておかなければならない事』

 4/17(水)3年生を対象に進路講演会が開催されました。

 公益財団法人高松市スポーツ協会から 大西 努 先生をお招きし、社会に出るまでに「今やるべき心構え」についてご講演いただきました。

 学力の偏差値も重要だが、それ以上に「心の偏差値」「行動の偏差値」を向上させることが大切であること等、多くを教わることができました。新三年生には、進路活動の一助となったことでしょう。