日誌

三好校だより

人権教育講演会

6月20日、丸岡美枝先生を講師としてお招きし、人権教育講演会を行いました。

講演では、主にデジタル性暴力の被害者・加害者にならないための行動、知識等を確認できました。

あわせて、生命を大切にする考えや、自分や相手、一人一人を尊重することの大切さを学びました。

丸岡先生、ありがとうございました。

 

 

緊急地震速報避難訓練

6月20日、10時に流れたJアラートに合わせ、避難訓練を行いました。

いつ、どこで発生するかわからない地震に備え、自らの行動を確認し、

改めて意識を高めることができました。

 

 

「みんなでプロデュース産業教育推進事業」

6月17日、辻校3年生5名が来校し、三好校の生徒と一緒に「阿波茜」を定植しました。

本年度、「みんなでプロデュース産業教育推進事業」で、本校、辻校、三好校の生徒が幻の染料といわれる「阿波茜」の栽培から商品開発、販売に取り組みます。

3校の専門性を生かし、新たな挑戦です。

 

 

台湾姉妹校交流学習

6月17日、池田高校と姉妹校の台湾「君毅高級中学」の留学生 ロウ・シン・ハン君 と シー・シーチェン君

2名が来校し、三好校の生徒と授業を通じて交流を深めました。

果樹の授業ではナシの袋がけ、食品の授業ではジャム作りを体験してもらいました。

言葉が通じるか心配していましたが、1年あまり独学で日本語を勉強したそうで、二人ともしっかりと日本語で対応することができていました。

三好校では4日間、計16時間の学習を体験してもらいます。

 

 

 

会議・研修 林業関連就職ガイダンス!

6月14日(金)3年生を対象に林業就職ガイダンスが行われました。

地元林業事業体6社が来校され、各ブースに分かれの意見交換会を実施しました。

就職、進学を控えた生徒たちにとってよい刺激となり、林業を就職の候補とした生徒も出てきました。

農業鑑定競技会

本日、6月13日(木)学校農業クラブ主催の校内農業鑑定競技会を行いました。

生徒達は、日頃の農業学習の成果を生かし、体育館に並べられた50問の問題に真剣に取り組んでいました。

成績優秀者は岩手県で行われる全国大会に出場します。

 

 

 

 

第3回「まごころ市」

6月7日、第3回「まごころ市」を行いました。

今回は、環境資源科3年 森林コース(特用林産コース)の生徒が担当でした。

天候にも恵まれ、多くの方に来ていただきました。

乾燥しいたけ、鶏卵、草花苗、加工品を販売しました。

次回は6月14日に開催します。

 

 

 

3年生進路ガイダンス

6月6日、3年生を対象とした進路ガイダンスを行いました。

最初に「就職勝道場」で、就職するに当たっての心構えや、面接の仕方など

楽しく教えていただきました。

その後、進路希望別のブースに分かれての説明会、面接練習を行いました。

おかげで生徒達にとっては、貴重で充実した時間となりました。

本日三好校にお越しいただいた皆様、大変お世話になりました。

 

 

 

総体壮行式

5月30日、明日から始まる高校総体の壮行式を行いました。

ブラスバンド部の校歌演奏の中、選手が入場し、それぞれの部から

総体出場に当たっての決意表明がありました。

その後、学校長、生徒会から激励の言葉をいただきました。

出場する皆さん、日頃の成果を発揮し、頑張ってきてください。

 

 

 

 

美化活動

5月29日放課後、通学路、箸蔵駅の美化活動を行いました。

多くの生徒、教職員が参加し、日頃の感謝の気持ちを行動で示すことができました。

最後にJRの方から飲み物をいただきました。ありがとうございました。

 

 

 

総体前の部活動

今週は、「部活動推進週間」です。

今月末から始まる高校総体前の部活動の様子です。

三好校からは、弓道部とバドミントン部が参加します。

真剣な面持ちで練習に励んでいる姿が印象的でした。

ブラスバンド部、芸術部も熱心に活動していました。

 

 弓道部

 

 

 バドミントン部

 

ブラスバンド部

 

 

 芸術部

 

熱中症予防講演会

本格的な暑さ到来の前に、1年生を対象とした「熱中症予防講演会」を実施しました。

講師は、大塚製薬徳島支店の中村元気さんです。

熱中症にならないよう、規則正しい生活を心がけ、本日教えていただいたことを

日常の生活の中で生かしていきます。

 

令和6年度PTA総会等を開催しました

5月18日(土)、PTA・産業教育振興会総会、体育後援会総会を開催しました。

総会に先立ち、授業参観、3年保護者会に参加していただきました。

早朝より多くの保護者の方に出席いただきました。

今後とも、教育活動へのご理解とご協力をお願いします。

 

 

第2回「まごころ市」

初夏を思わせるような青天の下、本年度2回目となる「まごころ市」を開催しました。

今回は食農科学科3年生食品専攻生が担当しました。

ジャム、パウンドケーキ、鶏卵、タマネギ、草花苗等を販売しました。

前回に引き続き、多くの方に来校いただきました。

次回は6月7日(金)に開催します。

 

 

本年度も「まごころ市」が始まりました

5月10日(金)、天候にも恵まれ、青天の下、今年度最初の「まごころ市」を開催しました。

日頃生徒達が授業で作ったジャム、パウンドケーキ、花苗等を販売しました。

今回は、食農科学科3年生畜産専攻生が販売の担当です。

「まごころ市」の目的は、学習意欲の向上、社会性の醸成、地域貢献などです。

次回は5月17日(金)に開催予定です。よろしくお願いします。

 

 

子牛が誕生しました

5月9日15時頃、山地農場で元気な子牛が誕生しました。

2年生の実習中での出産で、出産の様子を運よく見ることができました。

生徒達にとって初めての経験で、とても感動していました。

これから大切に育てていきます。

 

 

イチゴ狩りで交流

三好校食農科学科2年生野菜専攻生が、箸蔵小学校の2年生8名とイチゴ狩りで交流しました。

最初に、高校生がクイズ形式でイチゴの取り方について、説明をしました。

真っ赤になったイチゴをたくさん食べてもらいました。

三好校の生徒も貴重な体験をさせていただきました。

箸蔵小学校のみなさん、ありがとうございました。