お知らせ


             
 

カウンタ

COUNTER271722
Since 2016/09/15

日誌

ふるさと協働事業 >> 記事詳細

2020/11/11

冬イチゴの防寒対策

| by:三好校職員1
11月に入り,イチゴハウスと温室の朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。
そこで,ハウス温室内の防寒対策とイチゴ苗の休眠対策を行いました。
食農科学科野菜専攻2年生が,まずはハウス・温室の内張りを設置しました。
出入り口や窓等を塞ぐことによって,室内の保温効果が期待できます。



次に,日中の二酸化炭素不足を補う炭酸ガス発生装置を設置しました。
これは,保温のため室内を閉め切ることによって二酸化炭素不足が生じ,
光合成能力が低下することを補う目的があります。



また,緑色LEDを設置しました。緑色LEDはイチゴ苗の休眠防止に効果があり,
さらにうどんこ病等の病気を防ぐことができます。
LEDは日没後の1時間と深夜に1時間点灯させます。



最後に温風暖房機を設定と点検を行いました。
夜間,10℃以下になると稼働するように設定しました。
開花も一斉に始まり,12月からの収穫に向けて大切に育てていきます。


11:49